すがわら整骨院グループにこにこリハビリデイサービス
HOME > 2018年11月

大仙市にこにこリハビリデイサービス花館る~む「お魚の摂取」


こんにちは、
にこにこリハビリデイサービス花館る~むです。

食欲の秋も終わりが近づき、そろそろ冬支度の時期で
しょうか。
ぐっと寒くなってきたここ最近、年賀状どうしよう~
年越しはどうしようかな~
雪は多いかな~
と考えている時間も増えてきました!

今年の秋はさんまが昨年比べると安く、食卓に並ぶことが
多かったです。さんま+大根おろし 最高ですね☆

そんな中、気になる記事を発見しましたのでご紹介チョキ
魚をほとんど食べない人は大動脈瘤や大動脈乖離などの
疾患にかかりやすく、これらで死亡するリスクが約2倍!!!!ぎょ
魚の摂取頻度と大動脈疾患による死亡との関連を示した
研究結果は今回が初めてだとか。。。
全国約36万人を対象にアンケート調査を実施。
魚を食べる頻度で5段階に分けて追跡した結果、
「ほとんど食べない」とした人たちは、「週1~2回」食べる人に
比べ、大動脈疾患で死亡するリスクが約2倍高かった。

お肉の方が調理しやすいから…と食卓はお肉>お魚 率が高め。
ちょっと気に掛けることで改善できるのなら、ぜひ取り組みたい!
と思った記事なのでした^^


2018,11,02, Friday